上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラゲ見てみたら強いカードしかなかった
そんなこと言ってたら広告出てたので更新




黒庭張ってサキュバス並べるギミックとシンクロを混ぜ込み
800ラインが多いので黒庭でうまいこと蘇生してこ

☆基本コンボ
黒庭張ってリサイクラー→ドリルシンクロン落として蘇生
リサイクラーがATK500割ってるので機械複製術→ボルヘジ2体落とし
→アーカードアーカードサキュバス


あとはコンボと呼べるものはなく、☆2チューナーとボルチューでオラオラするだけ
バックが少ないのはフロストランタンで適当にカバー


★除去がほとんど破壊しかないのでベエルゼ一体ですごい困る

征竜が制限になるらしく、被害を受けたデッキが多数あってだるいです
被害を受けなかった中から一つ

http://gyazo.com/1ba5b86fb5a6c77f1014cb14ee8a71f5.png

長く愛用しているデッキ
ドロソ、サーチ、展開ができるデッキは強いですね
難しいこと考えずにランク4連打だ!

テラナイトが出てきたら見る影もなくなりそうだぞ!

PRIOのカードまだ入れてないので入れる予定のないデッキで


http://gyazo.com/e1c08e04e146c140812d5b4a10423cdc.png

サックに団結を装備したら強いデッキ
ブレハやメロメロにつけても強い
そんなデッキ
それだけ

あけましておめでとうございます
こっちに書くのはポケモンのパーティーやデッキの構築だけになりそうです




フォーチュンレディ、、というかウォーテリーを使いたくて、作り始めたデッキ
フォーチュンフューチャーは2ドローできて強いんだけど、
一回除外する必要があって、その除外ギミックにタイダルを使い始めたのがきっかけ

元々はもっとフォーチュンレディいっぱい積んでて
DDRもガン積みしつつウォーテリーの帰還でドローしていたんだけど
レベルがバラバラな上に、チューナーでもないのでドローしても次に繋がらない
戦ってるのはタイダルだけじゃねーか、という残念さが出てきたので
ジャンク・シンクロンを採用してシンクロギミックを増やしました

ジャンク・シンクロンなのは、墓地のライティーを釣ってこれるのが優秀で
そこから蘇生やDDRやリビデでウォーテリーをSSして2ドローが基本の流れ
この状態で盤面が
ライティー☆1、ジャンクロン☆3、ウォーテリー☆4 になっているので、
ジャンクロン+ウォーテリーでアーカナイトを立てて盤面割ったり、
ライティーも加えて8シンクロを立てたり

また、ここのウォーテリーのSSに強化蘇生を使うと
ジャンクロン+ウォーテリーで8シンクロ、ライティーも加えてトリシューラになります

シンクロ後はシンクロキャンセルすることで、
ウォーテリーの効果が発動後し2ドロー → もっかいシンクロまでできるので爆アド
トリシューラやアーカナイトで盤面ボロボロにしつつ、タイダルとあわせてビートしていくのが理想の動き


バックが薄い関係でフロストを入れていますが、オピオン対策はもちろん、
レベルの調整も兼ねていて、トリシューラを立てやすくしています

また、ウォーテリーのSS手段がない場合に
フロストを出したあと
ジャンクシンクロンからライティーつり上げ、タイダル効果でSSまですると
ジャンクロン☆3、タイダル☆7、フロスト☆1、ライティー☆1という盤面から
ジャンクロン+タイダル→☆10牙王、フロスト+ライティー→★1デュラハンとなり
牙王を戦闘破壊しづらい状態にしつつ、デュラハンが破壊されてもフロストを回収できる布陣ができます

墓地にタイダルが無いとか、そもそもウォーテリーがいないとかで詰んじゃうのでスクリーチを採用しました
戦闘破壊してくれなくても、スクリーチにカード使わせたと考えれば儲けものでしょう

召喚権を使わない☆4SS手段としてアクエリア
ウォーテリーのSS手段がないときのシンクロ素材としてつかったり
墓地のウォーテリー除外してフォーチュンフューチャーしたりとか、なかなか便利
単に水属性ってだけでタイダルを使う上では大事

一度始まると相当手札が増えるのでトラゴ採用しています、ピンチヒッターでもある
タイダルとあわせてレベル調整からの★7ビッグ・アイでNTR
★4ビュートでぶっぱ等々、やばい盤面を返すときには必須
また、序盤あまり動けないときに3000、3600打点で殴りにいけるので優秀です

こんなとこかなー
あとエクストラのカタスとヴァルカンはあまり出す機会なかったので入れ替えてもいいかも

思い出した時に記事





孵化はトークンにも対応しているので、
幻獣機トークンを孵化することでトリオンを出していこうというデッキ
トリオンで罠を割れればBloo-Dを積極的に出すことができる

テザーウルフ+孵化でバック1枚はがしながらランク4に繋ぐ動きを念頭に置きつつ
下級ビートをするのが基本
相手が動いてきたら、Bloo-Dを立てにいく
Bloo-Dが立ったら聖槍、WABOKUで守りつつ〆まで

上記からオナーズ、他にも幻獣機やエアーマンから千鳥等で
相手のモンスターを除去しつつ、返しはBloo-Dで防ぐ
オナーズを先出ししても、相手のオナーズに吸われるなんてこともない
余裕があれば深淵も立てる

トリシューラのルートとして、
☆4+幻獣機トークン☆3+ビートル☆2
基本の4+3+2

幻獣機トークン☆3×2+バードマン☆3
これはハムストラット反転からバードマンで戻すだけで作れるのでお手軽

☆4+スケゴトークン☆1×3+ビートル☆2
スケゴのトークンが全部残って盤面埋まった状態から孵化でトークンをビートルに


先行で〇〇を立てる!みたいなデッキではなく、相手に合わせて動いていくデッキなので
先にルーラー立てられるとすごく辛い



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。